So-net無料ブログ作成
開運法 ブログトップ

今月も聖天様で運気UP! [開運法]

11月6日は新月です。

2820077_3342075702.jpg

Lakshmi Ayaの家は、いちおうお寺です。
本尊は大聖歓喜天(聖天様)です。
毎月、新月には聖天様の浴油供養をしています。

今月の浴油供養は11月7日の深夜1時からになります。

有料(5.000円~)ですが金運UP、良縁成就、商売繁盛、仕事運UPしたい人は以下のアドレスにメッセージください[ひらめき]

メールアドレス yuri3112000@yahoo.co.jp

聖天浴油供は、2000日の聖天法を満行している私の主人が修法いたします。

参考 歓喜天について

歓喜天(かんぎてん、Skt:Ganapati)は、仏教の守護神である天部の一つ。また大聖歓喜自在天、あるいは聖天(しょうてん)ともいう。ちなみに「聖天」は「しょうでん」と濁って読む場合が多い。象頭人身の男女が抱き合った姿で表わされる。

サンスクリットのガネーシャ(Ganesa)、ヴィナヤカ(Vinayaka)またはナンディケシュヴァラ(Nandikesvara)に当たる。古代インドのシヴァ神の子で、もともと粗暴で邪悪な神だった。後に仏教に帰依して護法善神となり、9千8百の諸大鬼神を率いて三千世界と仏法僧の三宝を守護するようになった。

仏教的観点から説明すると、歓喜天の男子は大自在天の長子として世界に暴害を為す荒神で、また「常隋魔」と呼ばれ、つねに人の虚を覗く悪鬼神であった。女子は観音菩薩の化身であり、男子に抱着し、その歓喜心を得て、もって男子の暴悪を鎮めた。

長い鼻をもつ象頭人身の像で、日本では男女2体の像が向き合って抱擁している形に表わすものが多い。他に単体のものや多臂像(腕が4本または6本)もあるが、造像例は少ない。男女抱擁像のいわれは、もともと乱暴な神であった歓喜天の欲望を鎮めるために、十一面観音が天女の姿に化身して抱擁したというものである。こうした像の性格上、歓喜天は秘仏とされ、一般には公開されないのが普通である。

参考2 ガネーシャ神

家族:父にシヴァ、母にパールヴァティ
パールヴァティが自分の体の垢を練り上げて作った。
あらゆる障害を防ぎ、富をもたらす神。
インドでは重要な事業の開始時には必ずガネーシャが祭られる。

思慮深さの神でもあり、商売繁盛の神としても人気がある。

また右の牙が折れているのにも逸話がある。
ある時鼠に乗っていたガネーシャは、鼠が蛇に驚き落とされてしまった。
その様子を見た天の月が嘲笑った。
それに激怒したガネーシャは片方の牙に呪いをかけて月に投げつけた。
月のみちかけはそのせいだと言われている。


人気ブログランキングへ
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今月も聖天様で金運アップ! [開運法]

5191268_20465566.jpg

10月8日は新月です。

Lakshmi Ayaの家は、いちおうお寺です。
本尊は大聖歓喜天(聖天様)です。
毎月、新月には聖天様の浴油供養をしています。

今月の浴油供養は10月9日の深夜1時からになります。

有料(5.000円~)ですが金運UP、良縁成就、商売繁盛、仕事運UPしたい人は以下のアドレスにメッセージください[ひらめき]

メールアドレス yuri3112000@yahoo.co.jp

聖天浴油供は、2000日の聖天法を満行している私の主人が修法いたします。

参考 歓喜天について

歓喜天(かんぎてん、Skt:Ganapati)は、仏教の守護神である天部の一つ。また大聖歓喜自在天、あるいは聖天(しょうてん)ともいう。ちなみに「聖天」は「しょうでん」と濁って読む場合が多い。象頭人身の男女が抱き合った姿で表わされる。

サンスクリットのガネーシャ(Ganesa)、ヴィナヤカ(Vinayaka)またはナンディケシュヴァラ(Nandikesvara)に当たる。古代インドのシヴァ神の子で、もともと粗暴で邪悪な神だった。後に仏教に帰依して護法善神となり、9千8百の諸大鬼神を率いて三千世界と仏法僧の三宝を守護するようになった。

仏教的観点から説明すると、歓喜天の男子は大自在天の長子として世界に暴害を為す荒神で、また「常隋魔」と呼ばれ、つねに人の虚を覗く悪鬼神であった。女子は観音菩薩の化身であり、男子に抱着し、その歓喜心を得て、もって男子の暴悪を鎮めた。

長い鼻をもつ象頭人身の像で、日本では男女2体の像が向き合って抱擁している形に表わすものが多い。他に単体のものや多臂像(腕が4本または6本)もあるが、造像例は少ない。男女抱擁像のいわれは、もともと乱暴な神であった歓喜天の欲望を鎮めるために、十一面観音が天女の姿に化身して抱擁したというものである。こうした像の性格上、歓喜天は秘仏とされ、一般には公開されないのが普通である。

参考2 ガネーシャ神

家族:父にシヴァ、母にパールヴァティ
パールヴァティが自分の体の垢を練り上げて作った。
あらゆる障害を防ぎ、富をもたらす神。
インドでは重要な事業の開始時には必ずガネーシャが祭られる。

思慮深さの神でもあり、商売繁盛の神としても人気がある。

また右の牙が折れているのにも逸話がある。
ある時鼠に乗っていたガネーシャは、鼠が蛇に驚き落とされてしまった。
その様子を見た天の月が嘲笑った。
それに激怒したガネーシャは片方の牙に呪いをかけて月に投げつけた。
月のみちかけはそのせいだと言われている。


人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

聖天様で金運アップ! [開運法]

明日(9月8日)は新月ですね[三日月]

Lakshmi Ayaの家は、いちおうお寺です。
本尊は大聖歓喜天(聖天様)です。
毎月、新月には聖天様の浴油供養をしています。
有料ですが金運UP、良縁成就、商売繁盛、仕事運UPしたい人はメッセージください。

聖天浴油供は、2000日の聖天法を満行している私の主人が修法いたします。
うちの聖天様の仏像は秘仏ですからお見せできないのですが・・・・・。
写真は聖天様のお供物です。
kumotsu..jpg

聖天様についての詳しい説明はこちらのブログへ

人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

ラクシュミーあやの滝修行指導2 [開運法]

(前のつづきから~はじめてみる人は前のを見てくださいね)

このとき只たんに掃除をするということではなく、その枯れ枝や落ち葉、ごみは自身の過去世・現世・来世に積み重なったカルマだと思い、それを今から清浄にするという気持ちをもって清掃します。

そして常に掃除のあいだは休むことなく○○の真言(マントラ)をとなえつづけます。

その目的とするところは本来、滝行中は一切他人と言葉を交わさないのが原則です。

ですから関係のない人(滝の近くを通りかかった人など)に何かを話しかけられても無視します。

まあ今から滝に入る行者らしい格好をしていれば、話しかける人も少ないものですが・・・。つづく

日本レイキ協会のサイトに臼井甕男先生の霊気必携から療法指針を抜粋して掲載していますので参考にしてください。

さらに新たに林霊気研究会の療法指針、同じくその米国配布版も近日中に掲載します。

この米国配布版からハワイの高田はわよさんが伝えていったものです。

それからラクシュミーあやの相性診断もどうぞヽ(^。^)ノ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ラクシュミーあやの滝修行 [開運法]

うちから一時間くらいの範囲で行ける場所にいくつもの滝があります。

今日はその中で上州赤城山の赤城大滝を紹介します。

赤城大滝は不動の滝とも呼ばれ赤城山随一の滝で、落差が50メートルある雄大な滝です。

ここは四季折々の風景が楽しめる場所です。

特に冬の大滝は凍結した氷柱が素晴らしい墨絵のような世界が広がります。

この季節にここに行くには、ダウンジャケットなどで防寒するとともにアイゼンも必要です。

あやはこの時期に氷ついた滝つぼを割って滝に入るのが大好きです(#^.^#)

今日もまた先生とガジャラクシュミーヒーリングとガジャプージャーヒーリング(聖天身壇法)で遠隔をしました。

つづく………(^_-)-☆☆☆☆☆♪♪♯


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

断食再開してから8日目です [開運法]

前回のつづきから。

とくに修験は頓悟の道でもありますから、けっこう厳しい方法をもってそれをおこないます。

山の修行に初めて参加しますと新客行というものがあり、それは初参加者に特別に用意された修行です。

その修行とは?といいますとけっこう辛辣なイジメです。(~_~;)

このイジメを弟子がどのように捉えるかは、その人それぞれに違いますが、この修行を通過できないような人は行者として落ちこぼれることになります。

イジメの次にくる修行はおためし(お験し)の修行です。

お験しは師僧によるものもあるし、本尊によるお験しもあります。

おためしとはすなわち「試験」のことですが、試験に落ちる行者はだめですね。

でもそれ以上に情けないのは試験を与えられて挫ける行者です。

今日も先生とレイキガジャヒーリングとガジャプージャー(聖天身壇法)で遠隔をしました。

つづく………(^_-)-☆☆☆☆☆♪♪♯


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

断食再開 [開運法]

今日の夜からまた断食を再開しました。

昨日はちょっとした用事があって、どうしても断食のままでいるわけにはいかなくなりおかゆを少し食べました。

久しぶりに口にするお米はとてもとてもとてもおいしく感じるね!

それから焼酎をストレートで一合ほど飲んでみました(#^.^#)

でもこんなことはやっちゃいけませんよ………。

普通は一週間も断食していたらお酒は絶対に飲んではいけません。

体質によっては体中に発疹ができて大変なことになりますよ。

これは冗談ではなくほんとうです。

私の知っている人は断食あけにビールを飲んで額に真っ赤な腫れができひと月以上も治らなかった人がいるくらいです。

私は酒豪なのでそれでも平気です。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
開運法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。